自由に生きたい大学生のブログ

思いついたことを書いていきます。

【受験生】 現役旧帝大生が紹介する物理の問題集、参考書 【レベル別】

学校、塾で物理をやっているけれど

 

どうも授業だけではついていけない・・・

もっと苦手なところを演習したい・・・

 

という人いますよね?

今回はそんな人のために、実際に自分がおすすめする参考書を紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

 

初級【授業レベル〜偏差値55】

 

このレベルだと授業が何やっているかさっぱりわからない・・・という人もいると思うので、そういう人のための参考書から紹介していきます!

 

参考書

 

【やまぐち健一のわくわく物理探検隊】

 

この参考書は、物理のイメージを図を多く使って説明してくれます。

また、なんとなくのイメージから掴み、詳しい説明に入るという初めての人でもしっかり理解できるような流れになっているので、とてもわかりやすいです!

例題などもついているので、理論だけではなく問題も少し経験することができます!

 

とにかくこの説明の優しさ、わかりやすさ、イメージから入るところが他の参考書にはないいいところだと思います! 

 

力学・波動編と、電磁気・原子分野編の2冊があります。

  

 

問題集

 

 【体系物理】

 

この問題集はあまり地名度はないですがとにかくおすすめです!

初心者向けの問題集の網羅性と、問題の良さでは他にはないと思います!

 

この問題集1冊やっておけば、ほとんどの物理の問題はこの問題集の中の問題の組み合わせに見えてくるでしょう。

問題数が多いため、全て解くのもありですが、苦手な分野を集中的に解くのもおすすめです。

苦手な分野を解くだけでも、自分の実力が上がっているのを体感できるはずです。

  

ただ、解説が少し少ないので、近くに質問できる環境を作っておくとなお良しです!

 

 

 

 

【物理のエッセンス】

 

言わずもしれた有名な問題集ですね。

この問題集も網羅性が高く、問題の解き方の解説も丁寧で物理が苦手な人でもすんなり進めることができるでしょう。

 

問題数は少ないですが、とても丁寧なのでおすすめです。 

こちらも

力学、熱、波動編と電磁気、原子編の2冊に別れています。

 

 

 

 

中級編【偏差値55〜65】

 

参考書

 

【物理教室】

 

上で紹介した参考書よりももっとレベルの高い内容について解説している参考書が欲しいという方はこちらです!

この参考書は、より物理についての深い話や、難関大などで頻出のテーマを扱ってくれ他の参考書とは一線を画していてさすが河合塾といった感じです。

 

 

 

問題集

 

【良問の風】

 

物理のエッセンスからの接続でよく使う本ですね。

この問題集は、物理のエッセンスで扱った問題に就いて演習を行うという形ですが、標準レベルの問題が豊富にあります。

質も高いため基本的な問題集を1冊終わらせ、より実力をつけたいという人におすすめです。

 

 

 

 上級編【偏差値65〜75】

 

問題集

 

【名門の森】

 

この問題集は難しいけれど難関大ではよく出る頻出のテーマをたくさん扱ってくれます!

また、説明も難しい問題集には珍しくとても丁寧で基本的なところからやってくれるのでどこで自分がつまずいたかしっかり確認しながら実力をつけることができます!

 

難関大を目指していて、物理を得点源にしたいという方は是非!

 

こちらも力学・熱・波動編と電磁気・原子編の2冊に別れています。

 

 

 

 

 

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました!